ぴーぴの日々是書込ブログ

ぴーぴの日々是書込ブログ

書き込む阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら書かなきゃ損々

【私の運用商品について】楽天・全米株式インデックス・ファンド

f:id:pipi_iu:20210302224913p:plain

この記事を読むと以下のようなことが分かります!

  1. 楽天・全米株式インデックス・ファンドの中身
  2. 私の運用方法
  3. 気に入っているところ などなど

(※2021年4月8日ブログ情報更新)

 

 

運用商品説明

概要

楽天・全米株式インデックス・ファンドは読んで字の如く、米国の株式に投資している商品となっており、これ一本で米国のほぼ100%の株式(約4,000銘柄)に投資出来る商品となっています。

この商品のポイントは、

  • 資産総額:2493.2億円
  • 設定日:2017年9月29日
  • 信託報酬:0.162%

この辺ですかね?

楽天証券のランキングで常に上位に入っているだけあって、優秀な商品なんだと思います。

尚、この商品はまたの名を楽天・バンガード・ファンド(全米株式)とも呼ぶそうですが、どちらも名前が長いので、以降は通称名の『楽天VTI』で書いていきます。

 

資産構成

当たり前の話ですが、米国株式100%の構成となっており、CRSP USトータル・マーケット・インデックスに連動した商品とのことです。

 

組入上位銘柄

楽天VTIは、世界最大級の資産運用会社であるバンガードが運用する、バンガード・トータル・ストック・マーケット(VTI)というETFを投資対象とした商品となっています。

ということで、本家のVTIの方で組入銘柄を確認したら、以下のようになっていました。

  1. Apple(4.74%)
  2. Microsoft(4.48%)
  3. Amazon(3.37%)
  4. Facebook(1.58%)
  5. Alphabet(1.55%)

ものの見事に上位5銘柄はGAFAMが牛耳っていましたね。

因みに5つ目のAlphabetが、誰もがご存じのGoogleのことです。

 

私の運用について

私は楽天VTIを楽天証券のつみたてNISAを使って運用しており、年間40万円の枠を限度いっぱい使う為、毎月33,333円を積み立てています。

余談ですが、私はこの商品の『米国全ての株式に幅広く分散投資されている』ってところを気に入って運用をしています。

色んなところで米国株式のインデックス投資はS&P500が良いという話を見聞きしますが、メインの資産運用は米国株式へ集中投資と決めた為、この様な決断に至りました。

 

最後にお願い

にほんブログ村やってます。

応援して頂けると俄然ヤル気が湧いてきますので、是非是非ポチっとお願いします(^人^)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

あと、実は人気ブログランキングFC2ブログランキングもやってます。

流石に2個も3個もポチってくれなんて図々しい事は言えませんが、心の広い方が見てくれてるかもしれないので、一応紹介しておきます。

 

 

ではまた(^^)/