シン・日々是書込ブログ:||

書き込む阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら書かなきゃ損々

JALの株主優待を大黒屋に買い取ってもらいました

f:id:pipi_iu:20220214173325j:plain

実は私、投資家という側面も持っておりまして、JALの株も100株だけですが保有していました。(今はもう売却しちゃってます)

JALはコロナ禍になって配当金こそなくなりましたが、株主優待は継続で貰えるんですよね。

ただ、飛行機で旅行に行くような家ではないので、優待が送られてきても放置プレーをかましていたのですが、この優待券は金券ショップで売れるという情報を目にしました!(もっと早く知りたかった・・・)

ということで、要らないものは現金に換える主義の私は早速、近所でJAL株主優待を買取しているところを探して買取に出掛けました。

 

 

JAL株主優待ってなに?

株に興味がない人はJAL株主優待を売るってどういうことって思うかもしれないので、一応念の為解説しておきます。

株を保有すると必ずって訳ではありませんが、配当金と株主優待というものが貰えたりします。

この2つを簡単に説明すると、配当金とは現金の事で、株主優待とはその会社の自社サービスの事を指します。

なのでJAL株主優待というとJALの自社サービス、つまり飛行機の割引券ってことで、

この割引券が売れるって訳なんですね。

コロナ禍になって配当金が出せなくなっても、飛行機に乗って貰わないことには売り上げにならないから優待は出し続けるという、なんとも涙ぐましい努力ですね。

今回大黒屋に買い取ってもらった物

今回買い取って貰ったものはタイトルにもある通りJAL株主優待券です。

大黒屋のスタッフさんは結構あっさりしていて、『これ買取してもらいたいんですけど・・・』ってJALの優待を見せたら『ちょっと待ってね』って奥に行ってお金持ってきて、そのまま交換しました。

これまで色々なお店で買取してもらいましたが、書類のやり取りも無く、商品と現金とをまさに物々交換のようなシステムで受け渡しするという令和の時代にまだこんなシステムがあったんだ言わんばかりの買取システムでした。(私の行ったお店だけかもしれませんが・・・)

今回の買い取り金額

気になるJAL株主優待券の買取金額は2,000円でした。

これまで放置してきた優待券に2,000円の価値があったと思うと悔やんでも悔やみきれませんね。

これからは全ての物に何かしら価値を見出せるよう審美眼を養っていこうと思います。

不要品処分の累計金額

今回大黒屋で買い取ってもらった金額を含めると、累計で83,640円になりました。

前回何となくで掲げた目標の10万円に一歩近付けましたかね?

これからもどんどん要らない物を現金に換えていこうと思いうので、引き続き応援をよろしくお願いします!

最後に、これまで買い取りしてもらってきた実績は下の記事にまとめているので、よかったら合わせて読んでみて下さい!

 

ではまた(^^)/